カテゴリー別アーカイブ: 村民祭

村民祭FEVER SNAP!!!!!!!!!!!

8月30日(土)に開催された、今年で4年目村民祭第四回目!

[村民祭FEVER]

今年は伝説の箱、新宿LOFTで行われ名実共に最高の祭りになりましたb

この今までにない熱をおびたこのイベントいや、祭りは

毎年進化を止めることはないですねw

出演者の最高のパフォーマンスと生主にリアルタイムトーク

現場にきた全ての人で作られた「祭り」

今回はカメラマン「やまん」が取ってくれた写真を大公開!

少しでも雰囲気が伝わったら嬉しいb

そして、来年少しでも多くの人に体感してもらいたい。

村民ENTERTAINMENTはすでに来年に向けて動いていますb

来年はもっと凄いことになるでしょう!

IMG_3843-150x150 IMG_3844-150x150 IMG_3849-150x150 IMG_3852-150x150 IMG_3853-150x150 IMG_3854-150x150 IMG_3858-150x150 IMG_3862-150x150 IMG_3864-150x150 IMG_3865-150x150 IMG_3867-150x150 IMG_3873-150x150 IMG_3886-150x150 IMG_3891-150x150 IMG_3892-150x150 IMG_3893-150x150 IMG_3894-150x150 IMG_3896-150x150 IMG_3897-150x150 IMG_3899-150x150 IMG_3902-150x150 IMG_3903-150x150 IMG_3904-150x150 IMG_3905-150x150 IMG_3907-150x150 IMG_3909-150x150 IMG_3910-150x150 IMG_3911-150x150 IMG_3914-150x150 IMG_3920-150x150 IMG_3925-150x150 IMG_3927-150x150 IMG_3928-150x150 IMG_3929-150x150 IMG_3933-150x150 IMG_3934-150x150 IMG_3938-150x150 IMG_3939-150x150 IMG_3941-150x150 IMG_3944-150x150 IMG_3949-150x150 IMG_3952-150x150 IMG_3953-150x150 IMG_3960-150x150 IMG_3962-150x150 IMG_3967-150x150 IMG_3968-150x150 IMG_3970-150x150 IMG_3971-150x150 IMG_3972-150x150 IMG_3973-150x150 IMG_3974-150x150 IMG_3975-150x150 IMG_3977-150x150 IMG_3978-150x150 IMG_3979-150x150 IMG_3980-150x150 IMG_3981-150x150 IMG_3982-150x150 IMG_3983-150x150 IMG_3984-150x150 IMG_3987-150x150 IMG_3994-150x150 IMG_3995-150x150 IMG_3996-150x150 IMG_3997-150x150 IMG_3998-150x150 IMG_4001-150x150 IMG_4004-150x150 IMG_4008-150x150 IMG_4009-150x150 IMG_4011-150x150 IMG_4012-150x150 IMG_4013-150x150 IMG_4014-150x150 IMG_4015-150x150 IMG_4016-150x150 IMG_4019-150x150 IMG_4021-150x150 IMG_4024-150x150 IMG_4025-150x150 IMG_4026-150x150 IMG_4029-150x150 IMG_4030-150x150 IMG_4031-150x150 IMG_4032-150x150 IMG_4034-150x150 IMG_4035-150x150 IMG_4036-150x150 IMG_4037-150x150 IMG_4038-150x150 IMG_4039-150x150 IMG_4040-150x150 IMG_4041-150x150 IMG_4043-150x150 IMG_4044-150x150 IMG_4045-150x150 IMG_4046-150x150 IMG_4048-150x150 IMG_4051-150x150 IMG_4052-150x150 IMG_4053-150x150 IMG_4055-150x150 IMG_4056-150x150 IMG_39811-150x150 IMG_4060-150x150

『ユニット』Traibal Function Orchestra『組みました』

お久しぶりの記事です。

ついに村民祭が来週末に迫ってきました!!
今回村民祭に出るにあたってショウゴ少年は悩みました…

新宿LOFTなんていう THE ライブハウス のメインステージで、ただDJをするだけでいいのか…と

出せさせいただくなら、聴きに来てくれる方がいるなら、つまらんパフォーマンスはできないぞ自分…なんか秘策はないか…と三日三晩寝れずの日々が続きました。

そこで閃いたショウゴ少年

 

そや、自分の周りにはすげー人たちが沢山いる!
協力したらとんでもないパフォーマンスができるのではないか!

思い立ったが吉日、その日のうちに連絡し結成されたのがこちら→

[DJ Dacha作][命名 Gakuさん]

編成は自分Syogo・Takechiyo・Dachaの三人!

以前書いたイベント記事にも出てきたお二人ですが、どんな方かって言うと

とりあえずDJがめっちゃ上手い

村長ことBackassさんもDJはたまげるレベルで上手いですが、このお二人もハチャメチャに上手いです、普通に尊敬してる二人。

そんなお二人に「今回の村民祭をスタートとして、面白いことしたいんです!」とお願いしたとこと快くオッケーをいただきました!

三人でDJ?なにすんの?と思う方もいるかもしれませんが、それについてはまた明日、記事にしたいと思います!!

IMG_3750-300x199IMG_3751-474x313IMG_3752-e1408768694970-300x386

こんなすました三人ですが、村民祭当日はこんな感じでお待ちしてますので、気軽に声かけてくださいね!↓

IMG_3748-300x400IMG_3749-300x225IMG_3747-300x400

初心者でも村民祭を楽しむための3つのコツ

村民祭FEVER まであと1ヶ月をきりましたね〜
公式HPでもどんどん情報が公開されていますので、
ぜひチェックしてくださいね!
http://sonmin.net/fever/

なんて言われても……

村民祭って1人で行っても楽しめる?
音楽とかよくわからないけど大丈夫?
ニコ生のことよく知らないし客層はどうなの?

などなど、
不安を感じている人も大勢いると思います

わたしもはじめはそんな感じでした(笑)

そんな人にお伝えしたい、たった3つのコツ!
これを知っておけば村民祭をより楽しめちゃうぞ〜(たぶん)

web-flyer4x3-300x225

 

 


♥︎ 村民祭FEVER 出演者をチェックしよう

すでに公式HPでは多数の出演者が発表されていますが、
その中でもわたしのオススメは、
今年メジャーデビューも果たされている DJオショウ さん!

 

 

ご存知の方も大勢いらっしゃるとは思いますが
夏MIXの中に「feat.ケミキラモ」の文字が…!?

そう!この夏MIXに入っている”プラネタリウム”という曲は
ニコ生で有名なケミーキラーさんが歌っているのです!
作曲は渚音楽祭などにも出演されているramoさん

DJ オショウ & ヒラサワンダ / プラネタリウム feat. ケミキラモ
https://soundcloud.com/oshow1/kemikira

浮遊感とキラキラ感のあるサマーチューンですね♪
ぜひ予習して村民祭FEVERの会場で一緒に踊りましょう!笑

 

その他にもメインフロア・サブフロアを含め多数の出演者が決まっています →村民祭FEVER 公式HP http://sonmin.net/fever/

 


♥︎ 同時多発的に起きる多彩な企画を楽しもう

村民祭では同じイベント会場の中でいろいろな企画が行われます

石川典行さん
NORIYUKI RADIO
http://noriyukiradio.net

野田総理さん
失恋は鋼鉄のロックンロール
https://twitter.com/nodasori2525/status/487066723019788288

その他 サブフロアでも企画あり??

 

詳しいことはまだ未公開ですが、
どちらもインターネット配信で膨大なリスナーを抱える有名生主さんですのでいろんな人を巻き込んで盛り上げてくれること間違いなし!

メインステージに飽きたら、トークセッションなども行われている上記企画にて別角度からの面白さを体感してみてください^^

音楽イベントに行くと「音楽好き」が集まっているのが普通なのですが、村民祭には「音楽そんなに好きじゃない」けど来場される方も大勢いらっしゃいます

それはこういった音楽以外の企画もあるからなんですね

それによって多種多様な人が集まり、
よくある一般的なイベントとはちがった独特の雰囲気があります(笑)

 


 ♥︎ 村民祭の本当の面白さ

こんなこと書いて突っ込まれそうですが…
正直、村民祭が面白いかどうかはその本人次第というところが大きいです

村民祭はプロの集団が運営しているわけではなく
素人が試行錯誤しながら手作りで行っているイベントですので
良くも悪くも”それ”がにじみ出ています

集まっているメンバーもなにかすごい実績があるわけでもなく、
本当に普通な感じの人ばかりです

けど、それでもなんとか365日のうち1日だけでも、
与えられた”楽しみ”で満足するのではなく、
自分たちの力で作り出した”楽しみ”を味わいたいという気持ちで
村民祭にそれぞれの夢を抱いています

その”楽しみ”は
新しい人間関係であったり、
新しい音楽との出会いであったり、
チャレンジしてみることへの充足感であったり…
それこそ、その人それぞれです

そんな村民祭に魅力を感じるかどうか
そればっかりはその人の感性に左右されてしまいます

なぜ「村長祭」ではなく「村民祭」なのか?

村民祭弐のドキュメンタリー動画を見て
青臭いバッカス氏の様子にひとしきりニヤニヤしたら
村民祭FEVERの会場にきて村民祭の成長を実感されてみてはいかがでしょう(笑)

それもまた村民祭の楽しみ方の一つかと思います(笑)

動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18652073

まったん、ライブ活動を活発化

8月4日深夜、まったんは8月30日に新宿で開催する村民祭にて、「まったん3rdライブ」を行うことを、コミュニティお知らせページにて発表した。

まったん

村民祭主催者のバッカスは、それを知らされておらず、配信中にその事実を知り、狂喜。

ワンツー

bks「ワン・ツー ワン・ツーが生で見れる!超テンションあがるんだけど!!生ブーンみれるの!?これ、夢が一つ叶ったわ!!」

と、大興奮。

f09c8d2ff1fc05feb9d58a38a539fe03

ウナちゃんマン、横山緑、NER、GM(まつちゃん)が集結した伝説の「まったんライブ」が4年ぶりに復活するとあって、twitterでも歓迎の声が上がった。


22666636666

ん?

↓村民祭HPはこちら

web-flyer4x3-300x225

↓チケット購入はこちら

ec18856039e63435e1e0dedbe3accb27


 

また、一方で一番痛いアイドルを決めるイベント「痛ドル甲子園」への出演も発表。

 

05829f0b3bc08cc6afd73cf31ee141ba

222

555

新規動画の撮影も行っているようなので、こちらも注目したい。

 

aaaaddd

あれ?一番右側に、なんで生主麻雀に出て、小岩井を追い込みまくってるあのスノーゴーグル男が居るんだ…?

ENJO-G!遂に村民祭に降臨!

ニコニコ生放送で配信を始めたbackassという男が、ネットの世界の住人をリアルの世界に引きずり出したい。
というか、そもそもそのbackassこそがネットの世界の住人。
いわゆるひきこもりだった自分をリアルの世界に戻りたい衝動を行動に移し、自分と同じ境遇の人間を「リアルも楽しいはずだ」とそのネットで知り合った仲間たちを神奈川のローカルな場所に集め、キャパ100にも満たない場所に150人以上を詰め込み、朝まで騒いだ第一回目村民祭。

毎年恒例の夏祭り村民祭も今年で4回目となりました。

※もう忘れ去られてるかもしれないけど、いぶき、ぶろっこりー、バッカスの3人の引退式だったんだけどね。

俺がニコ生を見始めたのが2010年夏。4年前の今頃。
そこで出会ったニコ生ってやつにここまでのめり込んだ理由。
それが若かりし日におもいっきりのめり込んだマニアックな世界と酷似していたからでした。

それがナードコアというクラブシーンから生まれたムーブメントです。

ニコ動やYoutubeでは今や定番というかひとつのジャンルとなっているMADの起源とも言えるこのムーブメントは、当時の自分にはあまりにも衝撃的でした。
好きなモノを好きな音で再構成し、ローカルな小箱を借りて大音量で朝まで騒ぎ、1990年代後半にはCD-Rリリースやネット配信まで始める始末。
これまで音楽とは無縁だった若者たちが、安価な機材とモチベーション、そしてネタとなる対象への一途な愛のみで、人の心を揺さぶる何かを作り出してしまいました。

そのナードコアを黎明期から支え続けているアーティストのひとり。
それが Enjo-G さんです。

ニコ動でもおなじみの BUBBLE-Bとユニットを組み、数々の名曲を世にぶちまけてきました。

まずはその中から、名盤中の名盤をひとつ。

 

走りのセダン – Driving Pleasure – / BUBBLE-B feat. Enjo-G

 

80年代ユーロビートの軽快なトラックに響き渡るドブボイス。
そしてそのなんとも形容しがたいオリジナルなダンス。
その立ち振舞に当時の初見リスナーたちはどのような感想を持ったのかが気になりますが、そこは推して知るべし。
そしてこの曲で一躍世界にまでその名を轟かせます。

 

Enjo-Gのシャッシャッシャッ / BUBBLE-B feat. Enjo-G

 

聞いての通り、原曲はLMFAOのShots
クラブミュージックに興味のない人でもどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

そしてEnjo-Gのシャッシャッシャッを聞いた海外の反応がこちら。

 

しかし、個人的にはEnjo-Gの真骨頂はここにあるのではないかと思っています。

 

Chimpo On The Beach / BUBBLE-B feat. Enjo-G with 佐伯誠之助

 

エロティシズムあふれる直球なフレーズの連続にムッツリ野郎は顔を赤面させるかもしれませんが、この曲をクラブで大音量の中、大声で一緒にコールした時。
頭の中のなにかがパーンと弾ける瞬間に立ち会えることでしょう。
今回、縁あってとあるイベントお会いし、ナードコア黎明期に同じフィールドで遊んだ盟友として、村民祭に参戦して頂けることになりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

村民祭FEVERのメインMCそして、DJとしてフロアを沸かせてくれる事でしょう!

友達がマフィアな悪いボーイもキューティクルたっぷりのサラサラヘアーなセクシーガールも、村民祭FEVERでそのスマイルをハントされてみないか?

 

Yo! SexyGirl / BUBBLE-B feat. Enjo-G

 

Enjo-G ツイッター:https://twitter.com/enjo_g

blog:Enjo-Gのフロア大爆発!

村民祭FEVERスペシャルゲストーダンコーンー

どーもーバッカスでーす

村民祭FEVERのスペシャルゲスト

「ダンコーン」

を紹介していきたいと思います。

 

地元横浜を拠点に卑猥活動を主に続けるYoung Kzと高橋勇太からなる1MC+1DJのユニット

見た目、歌詞共に卑猥(笑)

初めての人には絶対に衝撃なステージになること間違いない!

まずは代表曲を紹介しよう

今女子高生に大人気の「裏Young Kz」

Youtubeにて100万再生を超えるダンコーンの代名詞

 

そして、

A$AP ROCKY – F**kin’ Problems ft. Drake, 2 Chainz, Kendrick Lamarの原曲に完璧に合わせたフロウが抜群な

「Ochin chin Problem」

 

曲を聴いてもらえるとおり・・・・・

卑猥(笑)

現場も想像以上に楽しい物になること間違いない!

バッカスおすすめのSPゲストですb

因みに、ダンコーンとはDJの高橋勇太くんのお店で開催されるイベント「裏パイ」や「スプーン」などに友達のリチャードがレギュラーで出演していて、そのイベントに遊びに行ったのをキッカケに知り合いました。

本当に多様なダンスミュージックを選曲し、野外イベントからビックイベントまでこなす高橋勇太くんがYoung kzと組むとこんなにも卑猥になるのかとw最初はビックリしましたが、ライブを見るたびにその姿がかっこ良くみえるなんだこれ?おかしいな?と今ではリスペクトする存在になり、今回村民祭に出演していただけることに本当に感謝していますb

 

是非、みんなも即席PVを視て覚えて!

当日みんなでちんこーまんこーしましょうb

村民祭FEVERスペシャルゲストーDJオショウー

今回紹介する村民祭FEVERスペシャルゲスト!

「DJオショウ」

前回の村民祭から2回目の出演になり、正直個人的にめちゃくちゃ嬉しいです!

前回の出演後オショウさんから

「すげー楽しかった!ライブやクラブとは違うこの感覚はすごいと思う!村民祭良いイベントですね!」

と言ってもらえた事が本当に嬉しく、その気持が本当であるかのように今回の出演交渉も直ぐOKをだしていただき感謝していますb

何故にこんなに嬉しいのかと言うと、当時俺が学生のころにお客さんとしてクラブに遊びに行った時にマイカデリックで活動するDJオショウと今一緒にイベントに立ててることです。話はずれますがDJ rokiもその1人rokiさんも当時学生のころDJになりたいな〜と憧れてた時に遊びに行ってたレジデントだったなど、そんなガキの頃にかっこいいなと思ったDJの方々と今自分が主催するイベントに一緒にステージを作る立場に正直、感動もあるわけです。

Burn world DJ Contest2013にてJapan Finalistに選出され

burn DJ CONTEST 2013_ファイナリスト

左端:バッカス 右端:DJオショウ

そこをキッカケに初めてオショウさんと会い、自分と一緒に決勝を目指し、優勝を目標にするなど今思えばこんなド素人がなにをやってるんだと(笑)考えたりもしたよねw

それくらい、経験もあり多彩な活動をしているオショウさんのぶっ飛んだDJ活動を紹介しますb

最近ではなんと!

ユニバーサルからMIX CDを発売!メジャーデビューを果たしてるんですね!あの!DJオショウが!メジャーデビューをしたんです!!!!

そのMIXのなかには、、、、

なんと!!!!!ニコニコ生放送で知り合った!

ケミキラ!!!!!ラモ!!!!!!が参加してるんです!これwwwwこの不思議な繋がりはケミキラの紹介文で説明しますが、いろんな繋がりができるオショウさんには正直ビックリの連続ですw

今回はメジャーデビューMIX CDに収録している

「プラネタリウム」をLIVEしてくれるかも?!

お楽しみにb

また、HIPHOPからDANCE MUSICまで幅広い選曲はこのMIXからも伺えますb

そして、当時オショウさんを知る切っ掛けにもなったHIPHOPユニット「マイカデリック」も8年ぶりに新曲を発表!

止まることを知らないDJオショウが今年も村民祭を沸かしにいや!壮大に盛り上げにきてくれるぜb

ずらーと気持ちだけ書きましたが、本当に楽しみにしてほしいDJですb

是非お楽しみに!!!!!

村民祭って何?

koetanaに初めて記事を書く者です、どーも。

8月が近づくにつれ村民祭がだんだんと待ち遠しくなってきました。

『村民祭って何?』

koetanaを見ている人たちは既に知っている人たちの方が多いと思います。

知らない人に説明すると下の動画(去年の村民祭)を見てもらえればなと

動画見るのめんどくせーよって人に説明すると、ニコ生放送主Backassが立ち上げたシンガーソングライター・バンド・DJ・VJ・ダンサー等のジャンルレスな音楽に携わる音楽好きな人たちが作り上げる1年に1回の祭り。

この村民祭を知るきっかけになったのが他の誰でもないBackassの放送を見た時。

第一印象は熱弁する酔っぱらい

とにかく熱かった。酒瓶片手に何をそんなに熱弁しているのか、何に対してそんなに吼えているのか・・・

でも言ってる事は酔っぱらいのソレじゃない、勢いが酔っぱらいなだけで。

パソコンに向かってこんなに熱く感情むき出しで話してるこの人面白いなーと思って放送を見続け始めて数ヶ月が経ちある時放送で

Backass『今年も村民祭やるよ』

なにそれ?

気になり調べて過去の村民祭の映像やら放送を見たら『面白そうじゃん、行ってみよう』となった訳。

結局村民祭には行けなかったんだけど別のイベントでBackassくんに会って、その時の印象は陽気な酔っぱらい。

去年の動画の8:53~見て貰えればオーガナイザーBackassの村民祭に対する思いが伝わると思いまーす。

今年の村民祭は8/30(土)新宿Loftで23:00から!!!

詳細はsonmin.netやkoetana.netで随時更新アリ

村民祭弐 アーカイブス

DSC6828-474x314

今回第二回目になる村民祭は初の「野外」での開催が決定!

会場は山々に囲まれ小川の流れる自然の中、、、、

「村民祭」は社会から開放された空間で、

配信を通して出会った人や音楽を通じて出会った人、

さまざまな形で出会った人たちの

ネットだけでは味わえない「リアルの楽しさ」をキーワードに

「交流」と自由に「楽しむ」を基本に構成された「祭」!

前回から1年。。。

また多くの出会ってきた仲間や人と人のつながりから構成される

ver.UPした「村民祭弐」

初の野外、自然の中で人との交流、

最高の「音」と「アート」etc…を

村民祭弐で僕と握手b

by Backass


thankyou-474x250

3eb0248954764d773dd5727e78ae8715-474x225

flyer2-474x669